HOME > プロフィール

Profile プロフィール

露木達也 Tatsuya Tsuyuki


ギタリスト 湘南出身,在住。

何気なく部屋に飾ってあった父親の宝物のArt Blakeyサイン入りの帽子や
レコードコレクションからジャズやロックに興味を持ち高校からギターを始める。

ジャズギターと音楽理論を東海林由孝 氏、加藤崇之 氏
クラシックギターをアルゼンチン人ギタリスト Ariel Asselborn 氏 に師事。
Bossa Nova,Samba等、南米の歌心溢れるフィーリングをバックグラウンドとしながら、
Jazz,Pops,Rock,Flamenco,Hip Hop,World等ジャンルを問わずセッションを重ねている。

また、TVドラマ、CM、ゲーム音楽等のスタジオレコーディングにも多数参加。

中州ジャズ、Bossa Aoyama、高槻ジャズストリートなど
日本の主要なジャズ、ボサノバ音楽フェスに出演。

2014年初のソロアルバム “agora”をリリース。
ボサノバスタンダードとオリジナルを中心に置いた作品で、
温かみのある音色のギターに加えソフトなヴォイスの弾き語りも披露している。
Quique Sinesiのフォルクローレ的な楽曲やWayne Shorterの「Nefertiti」を
ボサノバアレンジで取り上げるなど幅広い音楽性を打ち出し、多方面から高い評価を得ている。